InfoPath ブラウザ対応フォームの管理者発行

こんにちは、奥田です。

SharePoint Server 2007、Forms Server 2007 に搭載されている InfoPath Forms Services は発行された InfoPath フォームを Web アプリケーションに変換し InfoPath がインストールされていないクライアントからも Web ブラウザを使って InfoPath フォームを利用可能にする機能ですよね。

作成した InfoPath フォームをブラウザ対応フォームとして展開する際フォーム テンプレートに含まれる機能によって展開方法が2通りサポートされているのはご存じでしょうか?

■ サイトへ直接発行

1.デザインチェックを行ってブラウザではサポートされていないかどうかを確認

2.SharePoint サイトにブラウザ対応として発行

この作業は発行先のサイト上でライブラリ、リストを作成する権限があれば行えます。

■ 管理者発行

次の機能を含むフォーム テンプレートはサイトへ直接発行することができません。管理者承認用フォーム テンプレートとして管理者発行が必要となります。

<管理者発行が必要な機能>

・Managed Code (C#、VB.NET) によるカスタマイズ
(vbscript、jscript によるコーディングはブラウザ対応フォームの機能としてサポートされていません。)

・モバイル対応

・Webサービス接続 (受信、送信)

Managed Code を含むフォーム テンプレートやモバイル対応のフォーム テンプレートは管理者発行が必要ということは MSDN ライブラリなどにも手順がのっていますし、なにより発行ウィザードで [管理者承認用フォーム テンプレート(高度)] 以外はグレイアウトして選べないようになってくれるので通常の発行作業ではブラウザ対応にできないということはわかりやすいと思います。

InfoPath1

[参考]フォーム コードを含むフォーム テンプレートを展開する http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/ms772405.aspx

モバイル フォーム テンプレートを作成、テスト、デバッグする http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/ms772291.aspx

Web サービス接続を含むフォーム テンプレートの場合、発行ウィザードで [管理者承認用フォーム テンプレート(高度)] 以外も選択できるので管理者発行が必要ということがわかりづらいので気をつけてくださいね。

InfoPath2

私も最初直接発行してしまい、ブラウザで開くとエラーになってしまいました。

InfoPath3

Webサービスへのアクセス権エラーかしら? Webサービス経由でアクセスしているデータベースへのアクセス権エラーかしら?とはまってしまいました・・

管理者発行の手順は参考として紹介させていただいた Web にのっていますが、次の投稿でわかりやすいように画面ショット付きで紹介させていただきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中