SharePoint と SQL 2008 Reporting Services 統合 セットアップ

 
こんにちは、奥田です。12月になってすっかり寒い日が増えましたね。

今、SharePoint SQL Server 2008 Reporting Services の統合機能をいろいろと検証中です。

Reporting Services で作成したレポートやモデルを アクセス権の設定やバージョン管理など SharePoint の機能を使って共有したり、Web パーツに表示してみたりと実際に検証環境作っておためし中です。SQL 2008 Reporting Services もちゃんと検証したことがなかったので、レポートビルダが使いやすくなってたりと楽しいです♪

 

で、今日のブログネタですが SQL Server 2008 Reporting Services SharePoint 統合で動作する環境をセットアップするときの手順概要です。

                

[レポート サーバー を SharePoint 統合で動作するためのセットアップ手順]

l   レポート サーバー側

1.      SQL Server 2008 Reporting Services SharePoint 統合オプションでインストール、設定

2.      SharePoint Server 2007 をインストール (ファームに SP あてているときは SP もインストール)
[Web フロント エンド] としてインストールします。

3.      構成ウィザード実行して、SharePoint ファームに追加

 

l   SharePoint

1.      SharePoint テクノロジ用 SQL Server 2008 Reporting Services アドインをインストール
ここからダウンロード → http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=200FD7B5-DB7C-4B8C-A7DC-5EFEE6E19005&displaylang=ja

2.      全体管理で、レポート サーバー情報を設定

※ アドインインストールすると、[アプリケーション構成の管理] [Reporting Services] セクションが追加されるので、そこから設定

3.      Reporting Services 統合機能を利用したいサイト コレクションで、[レポート サーバーの統合機能] をアクティブにする

4.      ドキュメント ライブラリに、Reporting Services 統合機能用のコンテンツ タイプ (レポート データ ソース、レポート ビルダ レポート、レポート ビルダのモデル) を利用できるように関連付け

 

ここまで設定するとドキュメント ライブラリ内でレポート定義、データソース、モデルを管理・共有できるようになります。

レポート サーバーを SharePoint ファームに追加しなきゃいけなかったりと手順をしらないとややこしいなと思ったので、ご紹介しました。

そういえば前回の投稿で、次回は自動的にキーワード構文が付くタブの作成をご紹介しますと言ってましたね。。この次にします・・

 

奥田理恵

広告

SharePoint と SQL 2008 Reporting Services 統合 セットアップ」への3件のフィードバック

  1. はじめまして。 蓮@NBSと申します。Reporting Services 統合機能に関して、大変参考になり、ありがとうございます。もし、良ければ教えていただきたいのですが4. ドキュメント ライブラリに、Reporting Services 統合機能用のコンテンツ タイプ (レポート データ ソース、レポート ビルダ レポート、レポート ビルダのモデル) を利用できるように関連付け 多分、4の設定が出来ていないのか? サンプル画面のドキュメントライブラリーにならないのですが。。。よろしくお願いいたします。

    返信する
  2. 自己レスです。 MSサポートで解決しました。  スナップショットがないので、なかなか大変でした。http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/bb326289.aspxしかし、また問題が発生しました。レポートビルダーレポートのタブが表示され、「Report Builder 1.0」が起動されますが、Visual Studio 2005 や、Report Builder 2.0 で作成されたレポートが開けません。 SharePoint テクノロジ用 SQL Server 2008 Reporting Services アドイン では、「Report Builder 1.0」がインストールされるようですが、WSS用のアドインを最新にする方法を、ご存知であればご教授ください。

    返信する
  3. かずとけいさんすみません、コメント付けていただいているのをすっかり見落としていました! クリエ・イルミネートの奥田です。ClickOnce でインストールされる ReportBuilder を最新にする方法ですが、残念ながら今のところ提供されていないようです。 ですので、ReportBuilder 2.0 はクライアントにそれぞれインストールしなければいけないようです。また、ライブラリの [新規] でレポートビルダ レポートを選択すると、ReportBuilder 1.0 が ClickOnce でインストールされ、起動するので、ReportBulder 2.0 を利用する場合レポートビルダ レポートはコンテンツタイプとして関連つけしないほうがよいと思います。

    返信する

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中