InfoPath フォーム SharePoint 2010 への管理者発行

InfoPath フォームを SharePoint フォーム ライブラリにブラウザー対応フォームとして発行して利用する場合、管理者発行が必要となる場合があります。

いつ管理者発行が必要になるかは、以下のとおりです。
  ・ Web サービス、REST サービスに接続するデータ接続を含む場合
  ・ VSTA によるコードを含む場合
  ・ フォームのセキュリティレベルが [完全信頼] の場合

管理者発行手順は SharePoint 2010 では次のように行います。

1. 作成したフォーム テンプレートで、発行ウィザードを実行
  
・ [このフォームをブラウザーで入力できるようにする] をオン
  
・ [管理者承認用フォーム テンプレート] を選択
     AdminPublish1
  
・ フォーム テンプレートの場所はどのでもいいので共有場所を指定
     AdminPublish2

2. サーバーファーム管理者により、[サーバーの全体管理] でフォームを登録
  
・ サーバーの全体管理で [アプリケーションの全般設定] を開き、[InfoPath Forms Services] の [フォーム テンプレート
     の管理] をクリック
  
・ 共有場所に発行されたフォーム テンプレートをアップロード

3. フォームを利用するサイト コレクションで、[サイト コレクションの機能] 画面でサーバーに展開されたフォームをアクティブ化

    アクティブ化することにより、サーバーに展開したフォーム テンプレートがコンテンツ タイプとして利用できるようになります。

4. フォーム ライブラリを作成し、コンテンツ タイプとしてフォームを追加

 

奥田理恵

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中