トップページに配置したお知らせ Web パーツの表示形式 変更 その1

こんにちは、奥田です。
今日は先日セミナーにご参加いただいた方からいただいた質問からの投稿です。

<やりたいこと>
トップページにお知らせ リストの Web パーツを配置し、必要な列情報を表示するように設定。
既定で [タイトル] 列がハイパーリンクとなり、クリックすることでアイテムの表示画面が開きますが、タイトル列ではなく他の列をアイテムの表示画面へのハイパーリンクにしたい。

Web パーツ内に表示する列として [タイトル (編集メニュー付きのアイテムにリンク)]、[タイトル (アイテムへのリンク)] を選択することで、アイテムの表示画面へのハイパーリンクとなるタイトル列を表示できますが、タイトル列以外にアイテムへのリンクは表示できません。

<方法>
次のような列を持つお知らせ リストがあることを前提とします。
(お知らせリストに [内容] 列を追加)

タイトル 1 行テキスト
内容 複数行テキスト (リッチ テキスト)
本文 複数行テキスト (拡張リッチ テキスト)
有効期限 日付

listview1 
  → [タイトル] 列ではなく、[内容] 列をアイテムの表示画面へのハイパーリンクにしたいとします。

1. ブラウザーでトップページにお知らせ リストの Web パーツを配置し、表示したい列等の設定を行う。
  
(画面ショットは、[内容] 列と [作成日時] 列を表示、ツールバーなどいらないメニューは表示しないよう設定しています)
   listview2

2. SharePoint Designer 2010 でトップページを開く。

3. Web パーツ内のハイパーリンクにしたい列を選択し、スマートタグから [コモン xsl:value-of タスク] メニューを開き、
    [アイテムへのリンクの表示] をオンにします。

   listview3

4. ページを上書き保存します。

以上の設定で、タイトル列以外の列情報もアイテムの表示画面へのハイパーリンクになりました。
listview4

奥田理恵でした Good luck

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中