[国井ブログの紹介] ADFS で証明書を入れ替えるときの注意点(1)

先日の投稿でご紹介したように、「CI511-H ADFS 2.0 による ID フェデレーションの実装」 コースが如何に重要かを担当講師である国井氏が紹介するコンテンツが国井氏のブログにアップされました。

If you’re having trouble setting up ADFS, it’s either a problem with PKI or a typo.
(ADFSのセットアップでトラブルが起きたなら、PKIまたは入力ミスが問題の原因だ)

から始まる「ADFS で証明書を入れ替えるときの注意点(1)」では、イベントビューワーの情報から設定時のトラブルの原因究明と修正方法をご紹介しています。
認証局、自己署名証明書、秘密キー、サービスアカウントに対してのアクセス許可のレベル、、、これらの言葉の意味、Windows Server での取り扱い方法とその仕組み、そしてその基礎知識がトラブルシューティングのための第1歩であるとされています。

ぜひ、国井ブログ 2012年1月24日投稿の「ADFS で証明書を入れ替えるときの注意点(1)」をご一読ください。
国井ブログでの ADFS に関する投稿はこのクリエ・イルミネート ブログでも随時ご紹介していきます。

CI511-H ADFS 2.0 による ID フェデレーションの実装
http://www.crie-illuminate.jp/Pages/CourseList/CI511-H.aspx

クリエ・イルミネートの ADFS 2.0 コースがプレミアムな 15 の理由
http://www.crie-illuminate.jp/Course/ADFS_15.aspx

国井傑のブログ Always on the clock
http://sophiakunii.wordpress.com/

wrote by 沼口

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中