SharePoint 2010 高度な検索に列を追加

検索センターサイトでは、高度な検索機能を利用して、細かいクエリを組み立てた検索ができます。ここにライブラリに作成した列など、独自の列を追加したいという質問をよくいただきますので、設定メモを。

Step 1. 追加したい列を検索の管理プロパティに追加

    1. 全体管理で、Search Service Application 検索管理画面を開く
   
2. サイド リンク バーから [メタデータのプロパティ] を開く
    3. [新しい管理プロパティ] をクリックして、検索対象としたい列を登録
        
・ プロパティ名: 列名などを入力
        
・ プロパティの情報の種類 : 列のデータ型を指定
        
・ クロールされたプロパティへのマッピングで [マップングの追加] をクリックして、検索対象としたい列を追加する
          
追加する際に列の内部名で指定するので、あらかじめ列の内部名は調べておいてください。

Step 2. フルクロール実行

Step 3. 検索結果ページの [検索結果の絞り込みパネル] Web パーツを編集

    1. 検索センターサイトで検索ボックス右にある [詳細設定] をクリック
       ss11
   
2. 高度な検索画面が開きます。
       [サイトの操作] – [ページの編集] をクリックして、編集モードに切り替えます。
       ss12

    3. [高度な検索のボックス] Web パーツの編集画面を開き、[プロパティ] の XML を編集します。
       
編集ポイントはこの2つ!
     
・ <PropertyDefs> タグの子要素として、下記を追加
         Name (管理プロパティ名) と DisplayName は適宜必要な値に変更してください。
       
<PropertyDef Name="情報区分" DataType="text" DisplayName="情報区分"/>

      ・ 独自で追加した列を表示したい結果の種類に、<PropertyRef> タグを追加
       
例) すべての結果に 「情報区分」 列を表示する場合
      
<ResultType DisplayName="すべての結果" Name="default">
       
<KeywordQuery/>
         
<PropertyRef Name="Author" />
         
<PropertyRef Name="Description" />
         
<PropertyRef Name="FileName" />
         
<PropertyRef Name="Size" />
         
<PropertyRef Name="Path" />
         
<PropertyRef Name="Write" />
         
<PropertyRef Name="CreatedBy" />
         
<PropertyRef Name="ModifiedBy" />
         
<PropertyRef Name="情報区分" />
      
</ResultType>

       ss13

    4. [高度な検索のボックス] Web パーツのページを上書き、発行
       ss14

奥田理恵 うさぎ

広告

SharePoint 2010 高度な検索に列を追加」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Japan SharePoint Group でしゃべらせていただきました « クリエ・イルミネート ブログ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中