SharePoint 2013 画面右上 検索ボックス 既定を 「すべて」 に変更

SharePoint 2013 の画面右上の検索ボックスについて、[このサイト の検索] が既定です。これを [すべての検索] を既定にできないか? と今年は何度も質問いただいたので、設定メモを。
SearchBox1

まずどうしても行いたい場合に、やらなきゃいけないことはなかなか面倒です。
画面右上の検索ボックスはマスターページに含められていますので、既定値を変更したい場合、マスターページでの編集が必要です。

既定の seattle を上書きしてもいいのですが、今日は、既定のマスターページはそのまま編集せずに、seattle のコピーを作成し、検索ボックスの設定を変更する手順をご紹介します。

    1. トップ レベル サイト内のマスターページギャラリーを、エクスプローラーで開き、seattle.html のコピーを作成
      (seattle-コピー.html が作成されるので、ファイル名をわかりやすくリネームする)
    2. エクスプローラーで、seattle_copy.html をメモ帳で開く
    3. その中にある <div id=”searchInputBox”> タグの内容を下記に置き換える

<!–SPM:<%@ Register Tagprefix=”SEARCHWC” Namespace=”Microsoft.Office.Server.Search.WebControls” Assembly=”Microsoft.Office.Server.Search, Version=15.0.0.0, Culture=neutral, PublicKeyToken=71e9bce111e9429c” %>–><!–SPM: <SEARCHWC:SearchBoxScriptWebPart runat=”server” id=”searchInputBox” TryInplaceQuery=”false” DefaultDropdownNodeId=”1001″ ServerInitialRender=”true” UseSharedSettings=”true” ChromeType=”none” EmitStyleReference=”false” __WebPartId=”{830A3A85-0D7A-42DB-8428-B07A8CBAE4F1}”/>—>

    SearchBox2 
   4.上書き保存
5.
ブラウザーでマスターページギャラリーを開き、seattle_copy.html をメジャーバージョン発行
6.
検索ボックスの既定値を変更したいサイトのマスターページとして設定

<参考 URL>
 https://social.technet.microsoft.com/Forums/ja-JP/0d0f69f8-b461-4bd1-896e-3ef8c06b8036/set-everything-as-a-default-scope-sharepoint-2013?forum=sharepointsearch

ここで、少し宣伝をさせてくださいませ。
このような画面デザインに関わるカスタマイズについてきちんとしくみを理解したい方は、弊社開催トレーニングの
SharePoint 2013 サイト デザイン開発 コースがおすすめです。

こんな画面にカスタマイズする実習を行いながら、SharePoint UI のしくみをじっくり理解いただけます。
sampledesign1
sampledesign2

 

しくみさえ理解できれば、やっていいこと/やってはいけないこと/あまりやらないほうがいいけど仕方なくやること の判断がつくようになりますし、上記参考URLのような記事にあるような内容を自分の環境に組み込むことも可能です。

 

また検索全般に関する設定変更やカスタマイズについてしくみを理解したい&Tips を知りたい方は、
SharePoint 2013 検索機能の理解とカスタマイズ コースがおすすめです。
これまでは個別開催のみ対応としておりましたが、2015年1月から一般開催をはじめました。検索結果をチューニングする方法や、類義語の登録、検索画面のカスタマイズなど、検索に関わる内容を2日間でじっくりと習得いただけます。

実習ベースの2日間となり実習内容は下記のとおりです。
・ 共有フォルダーを検索に含める設定 (SharePoint Server のみ)
・ 検索クエリに候補を登録する (SharePoint Server/SharePoint Online)
SearchSample1
・ 検索結果に優先して表示するサイトを登録する (SharePoint Server/SharePoint Online)
・ 組織内で利用する類義語や略語を検索エンジンに登録する (SharePoint Server のみ)
・ 高度な検索画面に独自プロパティを追加する (SharePoint Server/SharePoint Online)
SearchSample2

・ カスタム エンティティを絞り込みに表示する (SharePoint Server のみ)
SearchSample3
・ 検索結果に、並べ替えメニューを表示する (SharePoint Server/SharePoint Online)
SearchSample4
・ ファイル検索のみのバーティカル検索メニューを追加する (SharePoint Server/SharePoint Online)
SearchSample5
・ 検索結果から、リストビュー等のジャンク結果を排除する (SharePoint Server/SharePoint Online)
・ 指定したサイト コレクション内の特定フォーマットファイルのみ検索する画面を作成する
(SharePoint Server/SharePoint Online)
SearchSample6
・ 人の検索に、名前での並べ替え機能を組み込む (SharePoint Server/SharePoint Online)
SearchSample7
・ 検索結果にルールに応じて常に表示する内容を組み込む (SharePoint Server/SharePoint Online)
SearchSample8
・ ルールに応じて (特定のキーワードが含む検索の場合など) 検索結果のランクを調整する
(SharePoint Server/SharePoint Online)
SearchSample9
・ コンテンツ検索 Web パーツの設定 (SharePoint Server/SharePoint Online)
・ 絞り込みに件数表示カスタマイズ (SharePoint Server/SharePoint Online)
・ 特定のサイト コンテンツのみ、検索結果での表示をカスタマイズ (SharePoint Server/SharePoint Online)
SearchSample10
・ コンテンツ検索 Web パーツの表示カスタマイズ (SharePoint Server/SharePoint Online)

ぜひご受講ご検討くださいませ。

ということで、これが今年最後の投稿になると思います。
2014年も皆様弊社クリエ・イルミネート BLOG を見ていただき、ありがとうございました。
2015年度もどうぞよろしくお願いいたします。

よいお年をお過ごしくださいませ。

奥田 うさぎ

広告

SharePoint 2013 画面右上 検索ボックス 既定を 「すべて」 に変更」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Japan Office365 Users Group » クリエ・イルミネート ブログ SharePoint 2013 画面右上 検索ボックス 既定を 「すべて」 に変更が投稿されました

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中