Visio の図形の色をまとめて変更する

自作のオリジナル ステンシルに入っているマスター シェイプを編集して色を変更しても、図面上の図形の色が変わらないと、先日のセミナーでご質問をいただきました。仕組みとその解決方法について書きます。

ステンシル (自作でも、もともと Visio で標準的に用意されているステンシルでも) からマスター シェイプを選択して図面上に配置したとき、

 

ステンシル → 図面

ではなく、

ステンシル → [図面ステンシル] へコピー → 図面

という流れで配置されています。

 

図面上に配置されているのは、[図面ステンシル] に含まれているシェイプ、ということです。

そのため、図面に配置済みの図形の色をまとめて変更したいのであれば、ステンシルではなく [図面ステンシル] のマスター シェイプを編集する必要があります。

 

下図は、私が作成した [座席] というステンシルです。このステンシルのマスター シェイプを使って図面を作成しました。

(ステンシルの作り方の一例→ http://www.microsoft.com/ja-jp/visio/2013/tips/visio27.aspx )

緑色の座席が 8 個あります。これをまとめてほかの色に変更したいので、[座席] ステンシルの緑色のマスター シェイプを編集したけれど、図面上の緑色の図形は変わらなかった!というご質問です。

067

 

[図面ステンシル] を表示して、この図面を作成する過程で利用されたマスター シェイプの一覧を確認します。

068

 

この時点で図面上で使われているマスター シェイプ、すでに図面上からは削除されたマスター シェイプなどが [図面ステンシル] に表示されます。

[図面ステンシル] を表示しておくと、ステンシルを切り替えたりする手間を省いて、同じ図形を選択しやすくなります。

 

[図面ステンシル] で緑色のマスター シェイプを右クリックして [マスター シェイプの編集] を行います。

069

 

編集用の画面が表示されます。

図形の色を変えたいのであれば、図形を選択して塗りつぶしの色を変更します。

編集が終わったら右上の [×] で編集用の画面を閉じます。

070

表示されるメッセージで [はい] をクリックします。

071

[図面ステンシル] のマスター シェイプが編集され、図面上の図形の色も更新されます。

072

 

[座席] ステンシルのマスター シェイプは更新されていません。これが正しい状態です。

073

 

ちなみに、いったん配置したけれど図面上から削除した図形のマスター シェイプが [図面ステンシル] に大量に残っていることがあります。これが原因でファイル サイズが大きくなってしまうことがあるので、不要なものは [ファイル サイズの縮小] で [使用されていないマスター シェイプを削除する] で削除してください。

074

075

 

-Kanoko Ishida

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中