SharePoint Online/SharePoint Server 2013 – ディスカッション掲示板でビューを作成

SharePoint 2013 で掲示板にビューを作成する Tips をご紹介します。
下図のように掲示板の既定のビューを、標準ビュー形式に変更してみます。
image

① 標準ビュー形式のビュー作成

 1.  [リスト] タブ – [ビューの作成] をクリックします。
 2.ディスカッション掲示板では、[標準ビュー] がでてこないので、既存のビューから作成開始の [管理] をクリックします。
image

3.ビュー名を付けて、表示したい列を指定します。必要に応じて並べ替えやフィルター、グループ化等その他設定も行います。
また作成したビューを既定にしたい場合、[このビューを既定にする] を選択しておきます。
image

ここまでで、見た目は標準ビューになります。
image

が! ここまでだと問題があり、タイトル列 (件名に入力した内容) のリンクをクリックすると、下図のように、返信も既定ビューである標準ビュー形式で開きます。。
image

本来は、タイトル列をクリックすると、こうなってほしいんですよね?
image

次のステップでこれをなんとかします。

② ビューの設定変更

コメント欄で教えていただいた内容を追記します
作成したビューの編集画面で、 [フォルダー] 設定を [最上位のフォルダー内を表示する]に変更

[参考] 集計列を作成

 ② で解説しますが、参考までに、集計列を使う方法も
もともとの既定ビューである [件名] ビューで、タイトル列をクリックし、開いた画面の URL を確認すると、こうなっています。
 https://サイトURL/Lists/掲示板パス/Flat.aspx?RootFolder=掲示板への相対パス/件名の値(エンコードされている)

いったん開いてみて、表示される URL をコピーしてみてください。
私の環境だと、こんな感じでした↓
https://crie.sharepoint.com/Cust/Lists/List2/Flat.aspx?RootFolder=%2FCust%2FLists%2FList2%2F%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%91&FolderCTID=0x01200200836448E9AAB30E48A7F54EC0409D8662

一番おしりの &FolderCTID=XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX の部分はなくてもいいので、それ以前の部分の、
https://crie.sharepoint.com/Cust/Lists/List2/Flat.aspx?RootFolder=%2FCust%2FLists%2FList2%2F%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%91 を利用して集計列を作成します。

■ 集計列の数式は、下記です。
列名: 任意
この列の情報の種類:集計値
数式 : ※ 赤字部分は環境にあわせて変更ください)
※ この式から返されるデータの種類 は [数値] にしてください。
=CONCATENATE(“<a href=’https://crie.sharepoint.com/Cust/Lists/List2/Flat.aspx?RootFolder=%2FCust%2FLists%2FList2%2F”,件名,”‘>クリックして開く</a>”)    

 image

③ ビューを編集

最後にビューに表示する列を整えれば、、
・ 集計列で作成したハイパーリンクが表示される列を一番左に
・ 表示する列に対して、[タイトル(編集メニュー付きのアイテム)] を [件名] に変更
image

ディスカッション掲示板でないと、なかなか返信を付ける形でのデータ登録は難しいですし、ディスカッション掲示板に列を追加した際にはデフォルトの件名ビューよりも、標準形式ビューで追加した列も表示したいケースが出てくると思います。そんなときに活用いただければ。

奥田 うさぎ

広告

SharePoint 今月のデータをビューに表示したい

列の値 (日付型) を利用したビューにおけるフィルター設定について 「今月のデータを表示したい」 場合です。

基本

 日付型を利用してフィルターしたビューを作成する場合、フィルター条件でよく [Today] 利用するかと。[Today] には足し算引き算もできますよね
image

今月のデータをフィルター表示したい場合

フィルター条件で、今月の日付かどうかを直接判断する方法がないため、あらかじめ日付型の列をベースに集計列を2個作っておきます。両方とも [この式から返されるデータの種類] は [日付] にしてください。

   ・  当月開始日      =DATE(YEAR(日付列),MONTH(日付列),”1″)

   ・  当月終了日      =DATE(YEAR(日付列),MONTH(日付列)+1,0)

image

ここまでできたら、あとはビューのフィルター条件において、[Today] でなんとかなりますね。
image

集計列の数式を工夫すれば、先月のデータとか今年のデータとかも同様にできます。

以上です。

奥田 Bunny