SharePoint 2010 でPDF を開く

久しぶりすぎる投稿の奥田です。
今日はお客様からいただいた「SharePoint サイトで PDF ファイルを開くにはどうしたらいいですか?」という質問について、ご紹介です。

ライブラリに保存した Office ファイルはクリックすると、Office クライアントで開きます。(SharePoint 2010 で Office Web Apps を構成している場合、設定によっては Office Web Apps で開く場合もあり) デフォルトでは PDF ファイルはクリックするとダウンロードになるんですよね。下記設定を行うことで設定変更可能です。

<設定手順>
※ 設定を行うためには、サーバー管理者権限が必要です。また IIS 再起動が必要ですのでご注意ください。

1.PDF ファイルのアイコンを登録するため、アイコンファイルを SharePoint サーバーの下記に保存
(2010) C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Web Server Extensions\14\TEMPLATE\IMAGES
(2007) C:\Program Files\Common Files\Microsoft Shared\Web Server Extensions\12\TEMPLATE\IMAGES

PDF ファイルアイコン → AdobePDF (名前付けて保存してください)

2.下記にある DocIcon.xml ファイルを編集します。
(2010) C:\ProgramFiles\Common Files\Microsoft Shared\web server extensions\14\TEMPLATE\XML
(2007) C:\ProgramFiles\Common Files\Microsoft Shared\web server extensions\12\TEMPLATE\XML

<ByExtension> タグ内に下記を追加します。
<Mapping Key=”pdf” Value=”AdobePDF.png” OpenControl=”AdobeAcrobat.OpenDocuments”/>
(下記は画面ショット)
image

3.IIS 再起動

PDF ファイルのアイコンが表示され、ライブラリから PDF ファイルをクリックすると、AcrobatReader で開きます。
image

今回編集した DocIcon.xml の詳細は 「MSDN : DocIcon.xml ファイルについて」 が参考になります。また「Adobe サポート:Acrobat X および Adobe Reader X 用の SharePoint 設定について」 に設定が紹介されていますので合わせて参考に。

奥田理恵

広告